読み聴かせ個別カウンセリング

読み聴かせのHPができました。

​ぜひご覧ください。

banner362.jpg

料金・詳細

個別カウンセリング(月一回のペース)

50分 3500円(税込み)

グループ朗読用テキスト 800円(税込み)

(小 中 高国語教員免許 音楽専科
大関洋子浦和カウンセリング研究所所長 監修)

※朗読劇はコミュニケーションが困難な青少年にも有効です。 ご相談ください。

担当できるスタッフ

森川 浩子

子どもに求められる学力は従来の『暗記型』から『記述式』などへと変わりつつあります。

知識の量だけではなく「思考力」「判断力」「表現力」といった、問題を解決する力が求められているのです。

 

目まぐるしく変化する時代に、是非ご提案したいのが【子育てに読み聴かせを活かす】ことです。
「聴」の漢字は特別の思いを込めて使っています。


「読み聴かせって本当に効果あるの?」
あります! 結果はすぐには出ませんが、幼児期には時々ではなく毎日のように、そして10歳くらいまでその環境を保ち続けられれば、言葉と心の発達に効果は必ず現れてきます。
言葉は人間が生きていく上で思考の土台となるものです。
読み聴かせを続けて無駄になるということは決してありません。


ところが…

絵本を読んであげても子どもが興味を示さず聞いてくれない… 
どんな本を読んであげたらいいのかわからない…

 

そのような読み聴かせに関する悩みは以外と多いのです。
けれども一般論としてお答えをしても子どもの個性は一人一人違う為、それで解決することは難しいのです。
そこで、個別カウンセリングでのサポートをさせていただきます。
働いていて時間がなくても、読み聴かせをすることで反って育児が楽になったという例も少なくありません。
なかなか聞いてくれない子どもと家で二人きりでやるよりも、
カウンセリングという支えがあった方が可能性は格段に広がります。
ご家庭でのお子様の様子をお話しください。

 

さらに、文字を読めるようになってからも物語を聴いたり読んだりする環境を保ちコミュニケーションスキルを育むために、読み聴かせから段階的に子ども自身が声を出していくプログラムを考案しました。 (図を参照)  
朗読劇の題材は世界や日本の昔話です。

小学生からの参加も可能です。
このような環境を長く継続することで文章力は自然と身に付いていきます。
すべての教科の基本は国語力です。
子どもたちに本物の生きる力を付けてあげたいですね。

 

みんなで声を出して朗読劇の楽しさを経験することで、社会性も向上し心の発達も豊かになっていくことでしょう。
 

かわいいピンク_yokonaga[1].jpg

大宮ココロスペース ​レモンの木

TEL 070-4539-7878

〒330-0852

さいたま市大宮区大成町3-216-2
グリーンフラワー大成102号

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

子育て支援
心理カウンセリング

心と体のリラクゼーション

9:30~20:30(完全予約制)
不定休

lemontreeomiya@yahoo.co.jp

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now